Sky Theater PROJECT(スカイシアタープロジェクト)公式サイトです。

都内を中心に活動しております演劇ユニット「スカイシアタープロジェクト」のwebサイトです。

いつの間にか少しずつ更新予定ですのでたまにのぞいていただけますとうれしいです。

 

 

(2021.7.16更新)

公演全日程終了ご報告

公演最終日でありました6月27日の終演後に出演者及び主要スタッフが受けましたPCR検査、全員陰性でもありましたが、それから二週間以上が経過。関係者から体調不良者は出ておらず、お客様からも体調不良の報告もございません。
7月10日に配信も終了いたしまして、ここに、公演の無事終了をお知らせさせていただきたいと思います。

 

改めまして、

ご来場の皆様、配信でご観劇の皆様、応援くださった皆様、本当にありがとうございました!

(2021.7.5更新)

 

 

公演終了!配信は7月10日まで!

 

スカイシアタープロジェクト 第18回公演 「飛行場長サンテグジュペリ」

下北沢 小劇場 楽園での公演を無事完走することができました。

ご来場の皆様、配信でご観劇の皆様、応援くださった皆様、本当にありがとうございました。

 

終演後に出演者及び主要スタッフが受けましたPCR検査、全員陰性であったことをご報告いたします。

(引き続き公演から二週間の経過を見守ります)

 

 

本編配信7月10日まで!

公演の配信につきまして

6/26 収録した舞台を早速配信! 劇場に来れない方、劇場でみた作品を映像でとお考えのお客様。ぜひご利用ください。 配信チケット購入、視聴サイト

https://twitcasting.tv/skytheaterp/shopcart/78363

 

ご購入方法、視聴できない際の対応方法などはこちらの

「ツイキャスプレミア配信 ご利用ガイド」をご確認ください

https://twitcasting.tv/img/shop/premier_listener_guide_20210405.pdf

 

ご視聴できない場合の問い合わせ(ツイキャス ヘルプセンター)

https://twitcasting.tv/helpcenter.php

 

6/26 17時の配信スタート時にご覧いただけない場合 配信終了後、アーカイブ視聴できるようになります(7/10までの2週間何度でもご視聴できます!) アーカイブにてあらためてご視聴いただけましたら幸いです。

(2021.6.3更新)

メインビジュアル(フライヤー画像)と配信チケット販売情報を更新しました。

 

(2021.5.14更新)

 

最新公演のお知らせです。

いろいろ悩んで悩みは尽きませんが客席をご用意しての公演を行うことにいたしました。

万全の対策をいたしまして、ご来場をお待ちいたします。

(配信も予定してます)

Sky Theater PROJECT 第18回公演
「飛行場長サンテグジュペリ」

Sky Theater PROJECT(スカイシアタープロジェクト) 第18回公演

『飛行場長サンテグジュペリ』

 

 

2021.6.25-27

下北沢 小劇場 楽園

 

フランスから西アフリカへ郵便物を運ぶ郵便飛行士だった若き日のサン=テグジュペリ。20代後半、彼は西サハラの中継基地の一つ、キャップ=ジュビーの飛行場長となる。修道院とも揶揄される砂漠の端の僻地の飛行場。 ただ空を飛び、小説家として名声を得たい青年は思わず管理職となり、現地民、スペイン軍、社内の調整役となる。

そして、彼が飛行場長となった数ヶ月後。仲間の飛行機が撃ち落とされ、乗っていた乗員が拉致される事件が起きる。

 

星の王子様を書くずっと前。彼の創作の泉となった青年時代の物語。

 

出演

佐藤拓之(シヅマ)

石松千明

いいづか康彦

高山和之(SYOMIN’S)

森山光治良(チームモーリス)

YuSuKe(劇団DeViる)

國枝大介

長尾一広(Teamかわのじ)

大西達之介

笠兼三(東映マネージメント)

 

石井卓真

丸山小百合

たきざわちえ象(瀧澤千恵)

  

 

 

脚本・演出・プロデュース 四方田直樹

舞台監督・音響 夕起ゆきお

舞台美術 杣谷真由子

美術設営 福田将史

照明 西山まり(フィッテ)

衣装協力 小野涼子

撮影・編集 赤羽芳昭

ライブ配信撮影 吉田高尾 

受付・票券 山本かおり

作曲 柿崎幸史 

 

公演スケジュール

6/25(金)  19:00開演

6/26(土)   13:00開演 / 17:00開演

6/27(日)   13:00開演 / 17:00開演

 受付開始/開場は開演の40分前より

 

上演時間 

本編 約110分予定 

 

チケット 前売(当日受付取置券)/当日 共通・全席自由 3500円

5月15日(土)AM10:00発売

前売り券ご購入はこちら↓

飛行場長サンテグジュペリチケット購入

 

 配信 

「飛行場長サンテグジュペリ」本編をツイキャスプレミアム配信にて配信いたします。

配信チケット 2800円

6/25日に撮影した舞台映像を26日17:00公演に合わせて配信いたします。


ご購入はこちら↓

郵便飛行士サンテグジュペリ配信チケット購入、視聴案内ページ

 

 

【劇場での観劇チケットをご購入されるお客様へ】

感染症予防対策のため以下のことをご確認の上、ご購入ください。

 

●新型コロナ感染防止対策のため、ご住所・連絡先の入力は必須でお願いします。
●ご来場時には必ずマスク着用でお願いいたします。※お持ちでないお客様には受付にてお配りいたします。
●劇場入口にて体温測定を行わせていただきます。37.5度以上の場合はご入場をお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

●咳エチケット、手洗い、ご入場時、退館時の手指・足裏消毒のご協力をお願いいたします。
※薬品による肌荒れ、アレルギーをお持ちの方は、スタッフまでお声がけください。

 

ご来場時のお願い。
●プレゼント(スタンド花・アレンジ花も含む)、お手紙、差し入れはご遠慮ください。お荷物預りも承れません。
●受付の列に並ばれる際は、適切な間隔を保つようご協力をお願いいたします。また、密を避けるため時間に余裕を持ったご来場をお願いいたします。
●場内での会話、接触は極力お控えください。

●当日、会場に足を運ばれる前にご自身で体調に異変を感じられた方は無理をせずキャンセルのご連絡をお願いいたします。また、過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診した方、咳、呼吸困難、全身倦怠感、下痢、嘔吐等による体調不良の方、新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方につきましても、ご来場をお控えいただけますよう、お願いいたします。

以上、なにとぞご協力お願いいたします。

 

〈公演内容の変更・延期・中止について〉

●新型コロナウイルスの感染拡大状況により、公演内容を変更する場合がございます。

●稽古・公演期間中に発熱などの症状がある関係者が出た場合、やむを得ず公演中止となる場合があります。あらかじめご了承ください。新型コロナウイルス感染症などにより公演中止となった場合のチケット払い戻しにつきましては、その際にまた改めてお知らせいたします。

 

 今後も国や都などの対応や指示によっては、さらなる感染症対策の強化や公演の延期・中止を検討してまいります。最新情報は公式HP、Twitter、Facebookなどでお知らせいたしますので最新情報のチェックをお願いいたします。

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染予防及び拡散防止のため、そして安全で快適な観劇空間を守るため、みなさまのご理解、ご協力を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

退団のお知らせ

※この公演をもちまして劇団員、石井卓真が劇団を退団することとなりました。

石井卓真のブログ
お知らせ。 

 

石井さん、劇団員としての最後の公演となります本公演が無事幕を開け、下せますよう万全の対策で望みたいと思います。

 

(主宰、四方田直樹の石井卓真退団へのコメントは今回の公演終了後に劇団ホームページに掲載予定です)


再度「郵便飛行士サンテグジュペリ」台本・BDディスク発送遅れのお詫び

2020年12月の配信公演を台本・BDディスク付チケットにてご購入いただいたお客様への台本・BDディスクの作成の遅れから、発送も予定より大きく遅れております。大変申し訳ございません。

3月内にはお届けできる予定で作業進めておりましたが、大きく作業が遅れている状況です。

重ねてご不便をおかけいたしますが、ご到着今しばらくお待ちいただけましたら幸いです。

「郵便飛行士サンテグジュペリ」台本・BDディスクについてのお問い合わせは

劇団メール skytheater.official@gmail.com までよろしくお願いいたします。

 

(2020.12.31更新)

スカイシアタープロジェクト主宰、四方田です。2020年最後のご挨拶とご報告をお伝えいたします。

 

元々、本公演はお休みと思っていた2020年でしたが新型コロナウイルスにより、舞台を取り巻く環境は大きく変化してしまいました。本公演を休む理由の一つにいつも公演をやる時期にオリンピックがあり、状況が読めない。ということがありましたが比ではないくらい状況が読めない日々が続いております。

「ぜひ劇場へ足をお運びください」とは気軽にお声掛けできない中の模索の一つとして今月、4-6日無観客配信公演にて「郵便飛行士サンテグジュペリ」を上演させていただきました。

一年前には思ってもいなかった形での公演で試行錯誤の多い企画でしたが

ご覧いただいた皆様、応援、お気にかけてくださいました皆様まことにありがとうございました。

台本、BDディスク付き鑑賞券をお求めのお客様、発送は2021年1月中になるかと思います。今しばらくお待ちください。

 

2021年もどういった形でのお届けになるか模索は続きますがわずかな時間でもご覧いただいた皆様のお気持ちを和ませる、ほぐす。そんな何かをお届けできればと考えております。

引き続き、お気に留めいただけたら嬉しいです。

 

そんな中で、一つお知らせがございます。

 

【劇団員 西川大 退団のお知らせ】

長く、劇団を支えてくれました西川大が今年いっぱい(今日でということになりますね)で劇団を卒業することになりました。実は現メンバーでは1番の古参は彼でした(たきざわちえ象さんはずっと客演で彼が入ってから劇団員になりました)。

それまでの劇団員が抜け、四方田の一人劇団となり長く本公演が行えない時期が続いた時期、613produce「桜」という企画公演に参加した際、客演してもらい、その後、劇団に入ってもらいました。2014年の「エッちゃん愛してる」から毎年本公演を重ねてこれたのも彼の加入なしには考えられないと思います。最近作の「郵便飛行士サンテグジュペリ」でも出演こそしていませんでしたがスタッフとして欠かせない仕事をしてくれていました。

もう何年も前から個人で配信など行っている彼ですから、新型コロナにより、活動が制限される今、色々と思うところがあったのだと思います。「演劇に限らず自らが主体となって創作して行きたい」と言う気持ちを聞き、前向きに送り出すことにいたしました。寂しくはありますが、縁が切れることはありません。今後も客演、またスタッフとして定期的に絡んでもらう予定です。今後も西川大君の活動を応援、お気に留めいただけたら嬉しいです。

大ちゃん長いことありがとうね。これからもよろしく!

 

                          主宰 四方田直樹

 

 

西川大よりのご挨拶

 

みなさん、ご無沙汰しています。西川大です。

 

まず、突然の退団表明になり、皆さんを驚かせてしまいましたことをお詫びいたします。

「エッちゃん愛してる」の直前に入団をしたので、六年半の在籍になりました。

毎回スカイで出会う作品に面白くも全力で当たってきました。

 

…え、もう六年半経つんですか?本当に時が経つのは早いですね。

この文章を書いている今、ちょっと驚いています。

 

少しずつ変わっていく世の中を見ていると、これからは舞台演劇以外にも様々な表現の形が求められてくるのかなぁと考えています。

そこでまずは、縦横無尽に動き回ってみようかと思いました。

それこそ、全部自分の責任で、好きなところに行ってみようかな、と。

もちろん劇団に所属している時とは違った自由、責任、リスク、メリットなどがあるかと思います。

その全てに出会いに行きたいと思い、この度、退団を決意しました。

 

SkyTheaterPROJECTと縁が切れることはないと思っています。少なくとも私は。

これからも、それこそ様々な形でスカイにかかわることもあると思っています。

もしも劇場で姿を見かけたり、名前を見かけたりしました時は、

 

「おう、やってんね」

 

とお声がけいただけますと幸いです。

                               西川 大

 

 

 

半ライスのタテマエのチラシのために撮影した一枚。劇団員だけの画像って意外と珍しいと今になって気がつきました(四方田)

(2020.11.19更新)

無観客配信公演「郵便飛行士サンテグジュペリ」チケット情報を更新、各回のフリートークゲストを更新しました!

 

 

【速報】無観客配信による公演決定。2020.12.4ー6です。

無観客配信公演(2020.12.4ー6配信) 

「郵便飛行士サンテグジュペリ」

新型コロナウイルスにより新しい公演スタイルを模索する中、スカイシアタープロジェクトでも配信による公演に挑戦いたします。今回の「郵便飛行士サンテグジュペリ」は来年6月に公演を予定しております「飛行場長サンテグジュペリ」の兄弟編といえる物語。配信で劇場と同じようにまた違った楽しみも加えて楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

主宰 四方田直樹

 

 

期間 2020/12/4 (金) ~ 2020/12/6 (日)

配信プラットホーム ツイキャスプレミアム(有料配信)

上演時間 約45分 本編終了後に出演者・ゲストによるフリートーク約15分あり

※本編は2020年11月下旬に収録・フリートークはライブ配信を予定

 

出演

佐藤拓之(シヅマ)

いいづか康彦

高山和之(SYOMIN’S)

森山光治良(チームモーリス)

笠兼三(東映マネージメント)

丸山小百合

たきざわちえ象

 

紙芝居/佐藤達(劇団桃唄309)

 

脚本 四方田直樹

演出 四方田直樹

撮影・編集 赤羽芳昭

料金

配信のみ(2週間のアーカイブ視聴可能)2,500円

配信(2週間のアーカイブ視聴可能)+本編ブルーレイディスク、上演台本セット(後日郵送)  5000円 

【発売日】2020/11/7

 

配信タイムテーブル

12/4(金) 14:00本編スタート  20:00本編スタート

   5(土) 11:00本編スタート 14:00本編スタート  17:00本編スタート 20:00本編スタート

   6(日) 11:00本編スタート 14:00本編スタート  17:00本編スタート   20:00本編スタート

 

本編開始約5分前より佐藤達による紙芝居コーナーあり。

 

 

 

あらすじ

星の王子様の作者として知られるアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリが26歳のとき、

フランスから西アフリカへ郵便を飛行機で運ぶ会社にパイロットとして就職した頃の物語。

チケット情報

配信公演は終了いたしました。ご視聴ありがとうございました。

第18回公演 第一報公開です。

Sky Theater PROJECT 第18回公演
「飛行場長サンテグジュペリ」

まずはタイトルと公演時期のお知らせです。

新型コロナウイルス蔓延の先行き不透明な情勢下のため、これまでとは異なる制作体勢ではありますが準備を始めました。

元々、ちょっとチャレンジした題材でと企画していたのですが、この情勢下(新しい暮らしとかって言うんですかね)でも安心して楽しんでいただけるよう前向きに試行錯誤して作っていこうと思います。

続報お待ちいただけたら幸いです。応援も嬉しいです!

 

主宰 四方田直樹


(2019.10.6更新)

 

第17回公演「半ライスのタテマエ」全日程を終了いたしました。ご来場の皆さま、応援くださった皆さま本当にありがとうございました!

 

Sky Theater PROJECT Vol.17

「半ライスのタテマエ」

20199月11日(水)〜917日(火)

下北沢 「劇」小劇場

下北沢駅より「劇」小劇場へのアクセス→本多劇場グループの案内ページをご参考ください。

 

 

 

あらすじ

 宮坂友昭は結婚相手の野口千佳を連れて、亡き父の通いの蕎麦屋「はる」の女将に挨拶に行く。店の常連で近くの公園を借りて運動会を計画し家族に止められたエピソードなど父のちょっと変わった人柄の話で一花咲くなか、友昭は亡き父から手紙が来たことを女将に告げる。女将は驚きつつも宮坂の先生なら然もありなんという反応。父、幸太郎は変わり者であったし、「死ぬ」のが嫌な人だった。女将は言う「そりゃあセンセイの生きることへの執着だよ」友昭は答える「私もそう、思います。とにかく子供みたいに死ぬのが嫌な人でしたから」。

かたわら、野口千佳は定食屋の従業員、芝崎このみから図らずも中田伸雄の消息についての情報を知る。事故で記憶をなくしたことで気持ちを残したまま別離した彼への気持ちをそのままにできないと、千佳はこのみと伸雄が住むアパートを訪れる約束を取り付ける。

 

生に執着した亡き父からの(いわば)「天国からの手紙」のエピソードを中心に、満足しているはずなのに何と無く、もう少し隙間がある気がする。蛇足なのは分かっていてもつい確認したい。なにかしらのタテマエを用意した追加の一杯(半ライス)を望む人たちのお話を描く群像劇。半ライスのタテマエ。

 

 

 

作・演出・プロデュース 

四方田直樹

 

                                                               

出演

 

丸山小百合

石井卓真

西川大 

たきざわちえ象(瀧澤千恵)

 (以上、Sky Theater PROJECT

 

田中英樹(テアトル・エコー)

石塚あつこ(東京カンカンブラザーズ) 

品川絢華

新行内啓太

豆生田泰樹 (ケィ☆サイド)

池尾唯(SAY企画)

神崎ゆい(ゆめいろちょうちょ)

長谷川未来 (THEATERピーポー)

森かなみ(劇団肋骨蜜柑同好会)

参遊亭遊助

 

(計14名)

 

 

劇場 下北沢 「劇」小劇場

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-6-6

 

公演日程                20199月11日(水)〜917日(火)                  

タイムテーブル   

9/11(水)          19:30開演

 12(木)     14:00開演    19:30開演

 13(金)         19:30開演

 14(土)  13:00開演 18:00開演

 15(日)  13:00開演 18:00開演

 16(月祝)    13:00開演 18:00開演

 17(火)                                19:00開演   計11公演

 

※受付開始:開演の60分前/開場:開演の30分前

                                                                                               

チケット                                                                                                                               

席種        全席自由(日時指定)

料金        前売(イープラス、演劇パス):3900円 

    当日受付取置券(カルテットオンライン)・当日券:3900                

                               

前売開始日     2019622()                                       

チケット取扱

前売券 イープラスでの購入ページ

    演劇パスでの購入ページ   

 

※8/19(月)までに前売券をご購入いただいた方には先行特典を当日劇場受付にてプレゼント!ぜひお早めのご購入を!

 

当日受付取置券 カルテットオンラインでの予約ページ

 

 

 

 

 

予約・問合せ        スカイシアタープロジェクト(担当:ハヤシダ)                                        TEL090-3905-7922/MAILskytheater.official@gmail.com

 

 


news

Sky Theater PROJECT 朗読公演

さようならファーストエイジ

2019418日(木)〜421日(日)

十条 Gallery & Cafe FIND (東京都北区上十条2-9-1)

全日程終了いたしました!

朗読公演「さようならファーストエイジ」おかげざまで無事、全日程を終了いたしました。

 

劇団として初めての朗読公演、またギャラリーでの公演でしたが

全日天候にも恵まれ、また、会場である「FIND」さんのギャラリーの窓から庭の木香薔薇がちょうど満開になる時期でそれを背景に公演を行えたことはまたとない経験となりました。

 

ご来場の皆様、応援いただきました皆様、本当にありがとうございました!


2019.1.3

 

2019年あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
昨年、2018年は久しぶりに主宰、四方田直樹が脚本のみならず演出も手がけて臨んだ下北沢 駅前劇場での本公演「エンゼルウイング・シングルウイングズ」。そして、新しく丸山小百合が加わり劇団員のみで参加した桃唄309さんとの短編劇集がスカイシアタープロジェクトの主な活動でした。
そっと新たな一歩を踏み出した年だったように感じておりますが、多くのお客様に作品をご覧いただけたこと改めてお礼申し上げます。

年号が変わる今年、2019年は平成のうちの4月に朗読公演を、新年号となりました後の9月に本公演を予定しております。
4月の朗読公演は劇団初期の代表作「さようならファーストエイジ」を朗読劇にリファインしたものを、
9月の本公演にはこちらも劇団初期に短編連作として上演いたしました「半ライスのタテマエ」を長編として一から再構築した新作としての上演を予定しております。節目の年に合わせて、ということでもありませんがスカイシアタープロジェクトの初期の核となった作品を新しい形でご覧いただきたいと考えております。また劇場でお会いできましたら大変嬉しいです。
本年もスカイシアタープロジェクトをよろしくお願いいたします。

 

 

2018.7.21

 

1)第16回公演、無事終幕のご挨拶と2)第17回公演第一報、そして、3)新劇団員加入のお知らせです。

 

 

1)スカイシアタープロジェクト第16回公演  『エンゼルウイング シングルウイングズ』全公演無事終了いたしました。

 

ご挨拶が遅くなってしまいましたが6月3日17:00の回をもって、全7回の公演を終了いたしました。初めての駅前劇場。実は20周年という節目でした。たくさんの方のご来場、応援、誠にありがとうございました。アンケート、SNS上でもたくさんのご感想や応援のメッセージをいただきました。重ねて御礼申し上げます。 久々の作・演出 四方田直樹で臨んだ作品ということで(本公演では9年ぶりになります。)以前からのお客様から「なつかしい」「まっていました」というお声、近作をご覧になっているお客様からは「コメディでない作品で新鮮」というような感想もいただきました。 劇団としましては来年に次回本公演を予定しております。 また皆様に楽しんでいただける作品をお届けできますよう精進してまいります。

 

と、いうことで↓

 

2)第17回公演第一報です。

 

スカイシアタープロジェクト次回本公演(第17回公演)は

 来年、

2019年9月11日(水)~17日(火) 

下北沢「劇」小劇場

 での公演を予定しております。 一年以上先となりますが、その分、しっかりと時間をかけてご期待にそえる、いや超える作品を準備してまいります。来年の手帳ご購入の際はご予定に記入しておいていただけたら嬉しいです。 タイトルや出演者情報、チケットに関する情報などは随時こちら公式HPで公開してまいります。 それに先立ちまして↓

 

3)新劇団員加入のお知らせです。

 

前回公演「エンゼルウイング シングルウイングズ」、前々回公演「『50ans,j’yvais!(サンコントン ジヴェ!)50歳の私が20代の彼と結婚する方法』」に客演してくれました「丸山小百合」がこの度、新たにスカイシアタープロジェクトの劇団員となりました。

 

丸山小百合(まるやまさゆり)

丸山小百合プロフィールはこちら

 

所属にあたり丸山小百合より一言

「四方田さんの書いたミュージカルに出演したことをきっかけに、Sky Theater PROJECTに出会うことができました。四方田さんの描く世界が大好きで、所属する劇団員の皆様のお芝居と人柄を愛しています。団体と作品に貢献できるよう、頑張ります。

今後ともスカイシアタープロジェクトを宜しくお願い致します。

盛り上げるぞー!!!!!」

      丸山 小百合

 

 

新たに五名となりましたスカイシアタープロジェクトをどうぞご期待ください。